おかえりなさいませ。有馬ロイヤルホテル

太閤秀吉が愛した黄金の湯

有馬の温泉は『金泉』と呼ばれ、主に神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進などに効果があります。また、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人症、月経障害、高血圧、動脈硬化にも効果があり、古くから癒しの温泉として親しまれてきました。当館の露天風呂につかり、旅のつかれをゆっくりと癒して下さい。

露天風呂

露天風呂1露天風呂2
平成16年に露天風呂が完成し、おかげさまでご来館頂きましたお客様からは大好評を頂いております。
当館の露天風呂では、有馬特有の金泉を心ゆくまでお楽しみ頂けます。
※露天風呂付き客室の露天風呂は温泉ではありません。

大浴場

大浴場1大浴場2
広々とした当館自慢の大浴場を是非ご利用ください。熱いお湯と、丁度いいお湯加減の2種類をご用意しております。
交互に入れば、身体の芯まであたたまります。

泉質データ・温泉

  • 泉質…含鉄-ナトリウム-塩化物-強塩温泉
  • 温泉利用形態…放流・循環併用式
  • 加温の有無…浴槽の温度調節の為、蒸気による加温をすることがある。
  • 衛生管理…保健所等の指示に従い、適切な衛生管理を実施。
▲このページのトップへ